公開:2019.12.01 22:40:00 更新:2019.12.02 21:49:35 自作

mpd - MPlayerフロントエンド

mpdmplayerというマルチメディア再生ソフトのグラフィカルフロントエンドです。
現在のところ、音声(音楽)の再生のみに対応しています。

モデルとしたのはWindows Storeで公開されているMFPlayerというアプリです。

mpdフォルダビュー スクリーンショット

ただ説明なしにいきなり使ってもらえるようなレベルにするのって案外難しいようで開発始めて2年目なのにいまだに微妙なできです…。
じゃあ何で発表するのかというといつか発表しようと考えていて、煮詰まってきたからです!

アプリの特徴

ローカルのファイルシステム上に存在するmp3やFLAC、WAVなどの楽曲ファイルを再生するアプリです。
フォルダの中に入っている楽曲をプレイリストとして順番に再生します。
フォルダ階層が深い場合、中にある全ての楽曲ファイルを再生します。
このフォルダのなかの曲全部再生したい! という場合に使えると思います。

どんな時に便利か?

インターネットでの音源のダウンロード販売で購入したMP3ファイルの再生、家に溜ったCDをパソコンに取り込んであるけどプレイリストなど作らず放置の場合などですかね。

使用条件

まず再生にmplayerが必要です。
コンパイルにはvalacが必要です。
依存ライブラリはgtk+-3.0です。
動作環境はGtkがインストールされていることが必要です(Linuxでのみ確認済)。

簡単な操作手順

  1. 起動: ホームディレクトリのMusicが開きます。
  2. ファイルブラウザのような画面が開きますので、お目当ての場所まで辿っていきます。
  3. ファイル/ディレクトリ選択すると、再生が始まります。
  4. 再生が始まると、プレイリスト画面に切り替わります。
  5. ウィンドウ左上のアイコンをクリックするとフォルダビューとプレイリストビューを切り替えることができます。
mpdプレイリストビュー スクリーンショット

左下のアートワークボタンをクリックすると拡大表示されます。

mpdアートワークビュー スクリーンショット

ボタン配置

フォルダービューの上部
mpd スクリーンショット

左から:

  1. 親フォルダへ移動するボタン
  2. 拡大ボタン:フォルダのアイコンを拡大します
  3. 縮小ボタン:フォルダのアイコンを縮小します
  4. ロケーションバー:現在のフォルダのパスを表示します。入力してエンターキーを押すとその場所へ移動できます。
  5. ブックマークボタン:現在のフォルダをお気に入りに追加します。お気に入りはウィンドウ左側のツリーに表示されます。
ツリーパネル

フォルダービューの左側に表示されるパネルの説明です。

mpdツリーパネル スクリーンショット

上から:

  1. Bookmark:フォルダービューのブックマークボタンで保存したフォルダの一覧です。フォルダ名をクリックするとフォルダービューで表示します。
  2. Playlist:プレイリストビューのブックマークボタンで保存したプレイリストの一覧です。プレイリスト名をクリックするとプレイリストの再生が開始します。
  3. Choose directory...:フォルダービューで開くフォルダを選択するダイアログを表示します。
フォルダービューでフォルダアイコンの上にカーソルが来た時

フォルダービューでは以下の画像のような表示になることがあります。

mpd スクリーンショット

これはフォルダの中に楽曲ファイルがあることを示しています。
マウスカーソルを合わせるとボタンが3つ表示されます。
左から

  1. お気に入りボタン:フォルダをお気に入りバーに保存します。
  2. 再生ボタン:フォルダの中の楽曲を順番に再生します。
  3. 追加ボタン:フォルダの中の楽曲を現在再生中のプレイリストに追加します。
プレイリストビュー表示時のヘッダーバーのボタン
mpdプレイリストビュー上部 スクリーンショット

左から:

  1. フォルダビューに戻るボタン
  2. ブックマークボタン:現在のプレイリストを保存するボタンです。プレイリストの名前を設定するダイアログを表示します。
  3. 現在再生中の楽曲名
  4. このアプリについてボタン - アプリ情報の子ウィンドウを表示します。
  5. 巻き上げボタン
  6. 最小化ボタン
  7. 最大化ボタン
  8. 閉じるボタン - 現在の設定を保存してアプリを終了します。
コントローラ
mpdコントローラ スクリーンショット

左から:

  1. アートワークボタン : クリックするとアートワークビューを開きます
  2. 前のトラックへ戻るボタン:開始1秒以内の場合前のトラックに戻ります。1秒以上経過していた場合、現在の楽曲を最初から再生します
  3. 再生/一時停止ボタン:再生・一時停止状態を切り替えます
  4. 次のトラックへ進むボタン
  5. 時間バー:楽曲の再生時間を表示します。ハンドルを移動することでシークできます
  6. ボリュームボタン
  7. シャフルボタン:現在のプレイリストの再生順序をシャッフルします。
  8. リピートボタン:最後の楽曲の再生が終わったらまた最初の楽曲から再生を繰り返します。

ダウンロード

Githubリポジトリ

mpd | Github

リリース

mpd-1.0.tar.gz

コンパイル方法

bash$ make